南海辰村建設 大津欠陥マンション訴訟専用サイト掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
●本サイト記事についてのコメントに限らず、欠陥住宅訴訟全般についてのコメントをお待ちしております。また、当掲示板についてご質問やご意見、ご要望等ございましたら、お気軽にコメントをお寄せください。
(本サイトの趣旨にそぐわないコメントは、ご遠慮願います。)

皆様のコメントをお待ちしております。


おなまえ:ハンドルネーム(ニックネーム)を入力してください。適当なハンドルネームが思い浮かばない方は「匿名」、または「匿名希望」としてください(※おなまえの入力は必須です)。
Eメール:メールアドレスは未入力でも投稿可。
タイトル:コメントのタイトルを入力してください(※タイトルは未入力でも投稿可)。
コメント
参照先:投稿記事に関連するサイトのURLをご記入ください(※参照先は未入力でも投稿可)。
パスワード:投稿済みコメントを投稿者自ら修正したり、削除するときに使用しますので、ご自分で作り、忘れないようにしてください(※パスワード未入力でも投稿可)。


[238] まずは おめでとうございます。 投稿者:関東の不動産業者 投稿日:2020/04/06(Mon) 15:45  

南海辰村建設のWebページで、
IR情報でのIRニュース、2020.03.04 裁判の結果に対する当社見解について を見ました。

そこに下記の記載がありました。
『2020 年3月3日付で最高裁判所より上告審として受理しない旨の決定が通知されました』

ようやく裁判の決着がついたのですね。一ヶ月前の事ですが、本当にお疲れ様でした。
そして、おめでとうございます。

まだ、大覚様を困らせる輩がいるようですが、負けずにがんばって下さい。
具体的な協力はできそうにありませんが、応援しています。


[237] 売主側の社会的責任 投稿者:同じ南海の建築物に住む者 投稿日:2020/03/10(Tue) 12:35  

建設会社、及び 売主は 当然ながら 瑕疵担保責任は免れず、善意を持って購入した買い主の安全と快適な住環境を責任を持って保証しなければならない。さもなければ、欠陥手抜きの建築物が 外観は瑕疵のないように見え構造体や付随部分に大きな欠陥があっても 買主は見分けることが出来ず、不良物件を買わされることになるからである。このような不利益と 危険の伴う不動産取引を防ぐために 国土交通省における厳重な審査や規定が設けられているのである。
建築物に対して専門的な知見のない大多数の不動産購入者を不利益から守る為に国交相や各地方の自治体は 許認可を厳重に行い、違反する者には瑕疵担保責任を始め 相応の損害賠償を裁判所を通じて建設会社及び販売会社に負わせなければ ならない。購入者、消費者の権利を守る事は ひいては 全ての国土に於ける不動産取引を円滑かつ安全に進めることになり 強靭で災害に強い社会の構成に大いに寄与することになるわけで有り、不良な建設会社や販売会社を排除することが出来、社会全体の利益にも貢献することになる。


[236] 無題 投稿者:悪は滅びろ。 投稿日:2020/03/06(Fri) 10:40  

地元滋賀で起こった非常に残念な事件として注目していました。
このようなケースの場合、多くの会社は息切れし、風評被害にも耐えきれず潰れてしまうか不利な和解を呑んでしまうのが現実。
建設関係特有の嫌がらせや、銀行の貸し渋り、私が想像する以上に苦しい闘いであったと思います。
まだ完全に終わりではないかと思いますが、最後までやりきって下さい。
空飛ぶタイヤに似たストーリーになるかもしれませんが、この一連の流れを是非とも小説として読んでみたい。作家は池井戸潤さん希望で。


[235] Re:[233] お教えください 投稿者:悪は滅びろ。 投稿日:2020/03/06(Fri) 10:19  

6割敗訴?
もしかすると、主文1の(3)の文の一部『年6分の割合』のことですか?
この文のことだとすると、一年分の法定利率のことです。
つまり、法定利率の分だけで、約8年分あり、約6.5億円支払いなさいということ。
ちなみに3の(1)後半にある『年5分の割合』というのは、遅延利息(遅延損害金)。


[234] 無題 投稿者:南海さんのYouTube見ました 投稿日:2020/02/01(Sat) 20:08  

なぜこのような問題が起きてしまったのか、どうすれば防げたのか、
というのを考えながら拝見しました。

これもみなさまが公表して問題定義していただいたお陰です。
皆さまの苦労及び心労は計り知れない程、大きいかと存じます。

どうぞお身体にはお気をつけて下さい。
微力ながら応援しております。



[233] お教えください 投稿者:専業会社 投稿日:2020/01/23(Thu) 21:42  

判決主文を見る限り残念ながら6割敗訴という結果
じっくりと上告理由を精査すべきでしょう

    ↑

大覚さんが6割負けなのですか? 





[232] 悪を許すな 投稿者:ふふふ 投稿日:2020/01/17(Fri) 11:24  

トラブルで、お金時間、人の問題含めて、対処するほうも大変ですが、悪を許さないでください
のち、悪は、高いものにつくと、知らしめてください、陰ながら、応援してます


[231] 黒幕が居る 投稿者:辻本 投稿日:2019/12/23(Mon) 00:33  

関西の大物政治家や地方議員、関西生コンや暴力団などが沢山絡んでると思う。
地裁の判決は報道されたが高裁の判決は報道されない。
南海グループの闇の深さに思い知らされました。




[230] あきれるだけです 投稿者:設計屋さん 投稿日:2019/11/29(Fri) 10:51  

これだけの状態で、瑕疵はないといえる神経がこの会社にあるとは普通ではないです。今までに
いろいろな建築物を見てきましたが、言葉が出ません、一番はこの会社が今も営業をしていることです、良く頼めると思ってしまいます・・・・・・・
正義は勝つ、これだけです、最後は正義が勝つを願っています。


[229] 無題 投稿者:ジェイク 投稿日:2019/11/19(Tue) 20:38  

外国人です。新築マンションを購入しているところ、YouTubeでこのことを知りました。まさか日本でもこのような悪質な建設会社が存在することにびっくりしました。日本に対するイメージは大きくダウンになっています。このような悪質な建設会社をなくして欲しいです。我々外国人が日本で安心に住めるように日本の司法機関の早期判決を下すよう願っています。悪質業者→南海辰村建設 僕のマンションを購入する予定のアメリカの友人にもこの会社のことを伝えた。


[228] 上告期限から半年経過したのですが 投稿者:座頭市 投稿日:2019/11/07(Thu) 10:10  

控訴判決が4月27日で、上告期限も半年経過していますが、最終的にはどうなったのでしょうか?


[227] Re:[226] 無題 投稿者:通りすがり 投稿日:2019/06/27(Thu) 00:53  

なんか見てたらたどり着き始めて知りました。

ほんとひどいですね・・・

上告なんですかー!ダメージ受けるの自分じゃないの?

買い取って社宅にしたら?


[226] 無題 投稿者:がたの 投稿日:2019/06/18(Tue) 19:31  

何年も前から、南辰のあまりにも酷い悪行に怒りを感じていました。
やっと、やっと、長い闘いが報われて、当然の判決と言うべき勝訴を勝ち取ったと思ってたいら、上告するって、いったいどんな神経をしているのでしょうか。
私は他県民ですが、大覚さんをずっと応援しています。


[225] シドニーの欠陥マンション 投稿者:匿名のコアラ 投稿日:2019/06/18(Tue) 12:30  

追記になりますが、今オーストラリアでも欠陥マンションが問題になっております。(オパール タワー、マスコット タワー)
シドニー オパール タワーの方は、日本の会社Kajimaを親会社にもつ現地の会社Iconによって建てられたと報じられています。ご関心があれば、
Sydney Opal Tower
Sydney Mascot Tower
で検索して下さい。

もしご存知でしたらすみません。

ご参考まで。


[224] 信用を悪用して騙す輩 投稿者:匿名のコアラ 投稿日:2019/06/17(Mon) 19:34  

YouTubeの方でお話を拝見いたしました。
欠陥住宅ではありませんが、交通事故の損害賠償問題で5年近く闘っています。(オーストラリア在住)理不尽や組織的犯罪と闘うと言う点で似た様な事があり、共感できる部分がありますのでコメントさせて下さい。

私の場合も雇った交通事故弁護士が裏で保険側の為に動いてたので、その証拠を突きつけて尋問、解雇しました。たまたま運悪くそういう悪い弁護士に当たったのだろうと、2人目は地元でも知名度があり活躍している経験豊富なベテラン交通事故弁護士を雇いましたが、二人目も同じ理由で解雇。この弁護士は保険側に有利になる様に、クライアントである私のカルテを改竄したり、記録から消去していたのでした。もちろん、複数の主治医もグルです。カルテが改竄されたり消去されたら、自分の後遺症を証明出来ませんから、今後必要となってくるお金が補償として貰えません。裁判所に提訴していたのですが、裁判所からも偽装の書類が届いたり、健康保険や公立病院からも偽装の書類が届き、もうこれは行政がらみの組織的犯罪だと確信しております。そして、これは私だけではなく、多くの人が被害にあってるのだと思います。多分被害にあっても気付いていないか、なけなしの口止め料を受け取って泣き寝入りしているのだと思います。

オーストラリアは行政は腐っていますがメディアがまだ日本より機能しているので、私はこれをメディアに持っていくつもりです。オーストラリアでは警察も裁判所も行政を守る為に存在している様なもので、メディアだけが唯一正義が得られる場所であるとみんな知っています。日本はメディアが機能していないので大変ですが(こんなに悪質な事件が日本のメディアで報道されてないのがその証拠)、大覚様はネットを上手に利用してよく闘われましたね。私は裁判所と言うものを全く信用していませんので、大覚様のケースも一審は裁判長と一遍弁護士(実名ですか?)によって大覚様は不当に敗訴に導かれたと想像します。二審ではさすがに、これだけネットで話が広まって、大覚様側を敗訴にすることは出来なかったのだと思います。

とにかく許せない部分は色々ありますが、一番許せないのは、「人々の信用を悪用して人を騙す」と言う行為です。弁護士、医者、裁判所、公立病院、健康保険事務所というと普通人々は信用しますから、それを悪用して詐欺行為をして騙すと言う行為が許せません。大覚様の場合は相手は「大手」という信用を使って騙したのですね。お話の中に出てくる、野坂名誉教授(実名ですか?)も、肩書きと信用を使って南海辰村建設に加担するなど言語道断だと思います。私はもう二度と弁護士を雇うことはないでしょう。

長くなりましたが、遠くから応援しております。お体気をつけてお互い闘い抜きましょう!



[223] 無題 投稿者:匿名希望 投稿日:2019/05/16(Thu) 18:38  

しかしこの判決についてメディアに箝口令がしかれているかの如く情報がありませんが不思議ですよね。

また220の方のように施工会社から調べてこのような事実があり購入を見合わせる可能性があるにもかかわらず大手物件を手がけられているのも不思議です。


[222] Re:[215] [209] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2019/05/10(Fri) 10:18  

> > でもまた,南海は上告するようです.
>
> 最高裁は憲法判断になるため、上告しても棄却されるのではないのでしょうか。
> 地裁・高裁・最高裁の三審制といいながら実質二審制ですよね・・・
>
いや、憲法判断になる場合は大法廷が使用される、というだけですよ


[221] 無題 投稿者:匿名希望 投稿日:2019/05/04(Sat) 02:48  

勝訴おめでとうございます。数年前 テレビの欠陥マンションの特集の映像が余りにも衝撃的でこちらのサイトに定期的にお邪魔していました。正直 もう決着付かないのかなと思っていました。本当に良かったです。


[220] 無題 投稿者:初心者 投稿日:2019/05/03(Fri) 16:02  

現在マンション購入を検討しており、施工会社が南海辰村建設株式会社であることがわかり
検索してこちらにたどりつきました。
そういったマンションはやめた方がいいでしょうか。現在でもこの会社はそういったことを
している可能性があるのでしょうか。(社風てきに)




[219] 無題 投稿者:初めて知りました 投稿日:2019/05/03(Fri) 13:10  

これからの新しい時代は国民の平和が守られる社会にしたいですね。


[218] つぎは 投稿者:設備屋 投稿日:2019/04/30(Tue) 15:19  

勝訴おめでとうございます。
昔、所長はビル一軒やると家一軒建つと言われるくらいディベートあるらしかった。
内部告発もあったし次は関係者の収賄、詐欺等の犯罪者が罰せられる事を望みます。
こんな産廃造るような所長は淘汰されて欲しい。


[217] 無題 投稿者:とくさん 投稿日:2019/04/29(Mon) 02:23  

ようやった
あんたのとこの会社がよーく確認してたら防げた可能性もあるけど
施行側がクソ過ぎる
勝訴おめでとう


[216] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2019/04/24(Wed) 13:24  

南海辰村建設が上告受理申立てをしたようですね。
結果が出るまでまだまだ時間がかかるようですね。


[215] Re:[209] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2019/04/15(Mon) 09:40  

> でもまた,南海は上告するようです.

最高裁は憲法判断になるため、上告しても棄却されるのではないのでしょうか。
地裁・高裁・最高裁の三審制といいながら実質二審制ですよね・・・



[214] お疲れ様でした。 投稿者:匿名 投稿日:2019/04/15(Mon) 09:35  

判決文から、大覚様の勝訴と感じました。
おめでとうございます。

後は、相手がきちんと支払ってくれれば良いですね。



[213] 風向きは変わった 投稿者:とある公務員 投稿日:2019/04/15(Mon) 02:49  

金額の大小についてはよくわかりませんが、方向性としては勝訴という事でしょうか。
風向きは変わったと思います。
マスコミの方、是非とも取り上げてください!


[212] 長い裁判でした。お疲れ様でした 投稿者:匿名希望 投稿日:2019/04/13(Sat) 16:44  

勝訴おめでとうございます。
判決(2)は金額より競売され失った土地を返して欲しいですよね。

マスコミが驚くほど反応がないのは何故なのでしょうか
いずれにしても、長い期間戦い抜いた大覚さん本当にお疲れ様でした。相手は上訴してくるでしょうが、最後まで闘い抜いて下さい。


[211] 無題 投稿者:Judge 投稿日:2019/04/13(Sat) 14:42  

判決主文を見る限り残念ながら6割敗訴という結果
じっくりと上告理由を精査すべきでしょう


[210] 建て替えまでもっていけるか 投稿者:匿名 投稿日:2019/04/13(Sat) 14:10  

ようやく長い裁判が終わりましたね。南海に建て直しを迫ることはできないのでしょうか
お金だけでは根本的な解決にはつながらない気がします


[209] 無題 投稿者:169 投稿日:2019/04/13(Sat) 09:52  

勝訴のようですね♪おめでとうございます.

主な判決の内容
(1)原判決を次のとおり変更する。当社(南海辰村)は、大覚に対し、13億5613万0712円およびこれに対する2011年2月23日から年6分の割合による金員を支払え。

(2)当社は、大覚に対し、第一審判決の仮執行宣言により大覚所有不動産を競売して受領した5億1950万7000円及びうち9505万円に対する2013年12月11日から、うち1億7061万円に対する2014年7月1日から、うち2億3257万4000円に対する2014年11月28日からうち1541万7000円に対する2015年1月8日から、うち585万6000円に対する2015年10月2日から各支払い済みまで年5分の割合による金員を支払え。

(3)訴訟費用は、第一、二審を通じ、これを5分し、その3を大覚の負担とし、その余を当社の負担とする。

(4)この判決は、(1)、(2)に限り、仮に執行することができる。


でもまた,南海は上告するようです.


[208] 無題 投稿者:正義はかつ 投稿日:2019/04/12(Fri) 19:06  

おめでとう!


[207] 判決結果をおしえてください 投稿者:HORIKWA 投稿日:2019/04/12(Fri) 17:56  

今日が判決の日だと思いますが、結果が知りたいです。


[206] 無題 投稿者:匿名希望 投稿日:2019/04/12(Fri) 15:46  

判決どうなったのでしょうか?気になっています。


[205] Re:[204] [203] 控訴審のスケジュール 投稿者:匿名 投稿日:2019/03/25(Mon) 17:00  

> 4/12に高裁での判決が出るのですね。素人から見てもこれだけ欠陥が明らかなのに、裁判所がどのような判断をするのかがとても気になっています。

私が経験した建築裁判では、判決期日が2度延期になり、当初の期日から約8ヶ月遅れました。
大覚様の裁判には判断が難しい所があるので、延期にならないか危惧しております。


[204] Re:[203] 控訴審のスケジュール 投稿者:匿名 投稿日:2019/03/17(Sun) 23:47  

> 随分と判決までに時間がかかっているようなのですが、今後どのようなスケジュールで裁判は進行するのでしょうか?大覚様の資金が尽きないか心配しております。

4/12に高裁での判決が出るのですね。素人から見てもこれだけ欠陥が明らかなのに、裁判所がどのような判断をするのかがとても気になっています。


[203] 控訴審のスケジュール 投稿者:匿名 投稿日:2019/03/07(Thu) 23:11  

随分と判決までに時間がかかっているようなのですが、今後どのようなスケジュールで裁判は進行するのでしょうか?大覚様の資金が尽きないか心配しております。


[202] 残念ながら、控訴審でも敗訴 投稿者:匿名希望 投稿日:2019/02/02(Sat) 07:29  

裁判所の判断が正しいかどうかもありますが、裁判と言う場に相応しい弁護士(大覚さん側訴訟代理人)なのか疑わしいと言わざるを得ません。大覚さんもご存じのように、裁判は正義が勝つわけではありません。裁判手法と言うテクニックの上手い下手が、裁判官の心証を変え、結果的に判決内容に矛盾を感じるほどになります。つまり、大覚さんの主張される「こんなに手抜き工事なのに、工事代金なんて払えないよ」と言うことへの、裁判の主張と見通しや論理構成の組み立てを見直せない弁護士さんに任せてること、これが大覚さんの唯一の責任かもしれませんよ。多分、控訴審判決も「控訴人の請求を棄却する。訴訟費用は控訴人の負担とする。」となります。残念ながら。


[201] 無題 投稿者: 投稿日:2019/01/24(Thu) 09:16  

元マンション建設会社に勤めていた者として信じられない瑕疵ばかりです。
ただ、一つ言えるのは建築も馬鹿なのですが、設計も馬鹿だという事です。
設計が工事会社に判断を委ねる(チェックバック等)は日常茶飯事です。
パンフレット提出前に工事会社側にチェックを求めるのですが
プロットがデタラメなものばかりです。(壁圧不足や下地材干渉の為取付負荷等)

まず一つ言える事は電気室を居住区の下階に設けるという事は2重天井にしないと給水管排水管が電気室の上に来るのは必然です。この時点で設計がど素人だと言うを得ません。
また、管理人室下の汚水桝も昨今のマンションではありえません。
関西圏のマンションを一通り改修工事で回ってきましたが、未だに見た事はありません。

また、コア抜きにて一体化がされてない事は言うまでもなく建て直し案件です。
私の所属していた会社も管理組合に提示前にどうしようどうしようと誤魔化すことばかりを考えていました。(大津マンション程の欠陥ではありませんでしたが...)

数年前からこの問題を見ていますが、大覚さんにも責任が無いとは言えないというのが正直な気持ちですが同時に南海とは絶対に仕事で組みたくないと痛感します。




[200] 漫画を読みました。 投稿者:とん 投稿日:2019/01/17(Thu) 01:18  

欠陥住宅を建てた業者がいかに悪いかは漫画でわかるのですが、漫画の主人公大覚ちゃん達も不動産のプロであるはず。まさか あんな酷い物件を建てられるとは思っていなかったでしょうが、大覚側の社員が物件の点検、確認などは直接来なかったのかな?と思ってしまいます。
建設業者が悪者で大覚ちゃん達はとても可愛く描かれていますが主人公達が悪者を責めるばかりの話が続き
本人様がどうすれば これを防げたかも描くと欠陥住宅被害への抑制に繋がると思います。


[199] 住宅裁判 経験者 投稿者:djmasa777 投稿日:2019/01/13(Sun) 01:10  

私個人の事ですが、一戸建て、建て売り購入後、すぐに
瑕疵を発見し、調停、裁判と続き、6年かかりました。
まあ、大変な人生を賭けた戦いをやり抜き、地裁、全面勝訴の
のち、高裁に移り、和解決着となりました。やや不満は
ありましたが、結果は良しです。
最初は、勝てる見込みがないと言われました。納得できず
弁護士を途中で変え、鑑定の建築士も変更し、徹底してやりました。
感じたことは、弁護士は 建築裁判専門でなければ
駄目ということです。一般の弁護士では役にたちません。
まして、弁護士無しで戦うなど話にならないと思います。


[198] 酷いなぁ 投稿者:生コン屋 投稿日:2018/11/26(Mon) 21:38  

twitterでエフロレッセンスとしているものは錆汁で、鉄筋が錆びてしまっているのだと思われます。
鉄が酸化すると膨張するので、コンクリートを内側から破壊し剥落させてしまいます。
こんな施工をしときながら知らぬ存ぜぬとは、ゼネコンとしての矜持はないのでしょうね。
控訴審ではまともな判決が下ることを期待しおります。


[197] 住民の今が気になります。 投稿者:匿名希望 投稿日:2018/11/17(Sat) 04:19  

以前 テレビで見て 余りの欠陥ぶりに衝撃を覚えました。ホームページを見ると訴訟や欠陥の専門的な事は書いてありますが現在の住民の様子が全くわからない状態ですが、雨漏りしていない部屋などは普通に住めるのでしょうか?皆さま 不安を抱えながらも何だかんだと生活を送れる状態なのかなと憶測してしまいます。本当に危険な状態なら住民も業者を個人で訴えた方が良いと思います。長年 大覚さんと建設会社が争っても解決しないのなら、生命の危険を脅かされ、資産を害されている個人個人が建設会社を訴える方法の方が解決が早いのではないかと思います。
漫画や小説でわかりやすく、建設会社の悪い所を書いたところで当事者でない限り 本当の辛さはわからないと思います。もっと住んでいる人達の声を建設会社に直接伝えた方が良いと思います。


[196] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2018/11/04(Sun) 12:32  

私も一時期不動産業界にいたので、この業界にはこのような欲の塊の輩が非常に多いのはよく分かっている。
それにしても裁判で南辰の主張ばかりが通るのは解せない。
まあ、間違いなく様々なルートから裏金で手回ししているのだろう。
最初の大覚の弁護士はどこの紹介だったのか?
どうせ南辰の息のかかった弁護士なのだろうね。
それにしてもこれだけ瑕疵だらけの物件作っているのに、南辰の良いように動かされるというのは、日本の法律なんて弱者には何もしてくれないんだな。
競売使ってここまでえげつない買い取りするのは、最初から筋書きが出来上がっていたとみて間違いないだろう。
しかも、お客様の事を考えて商売している大覚の行動を逆手に取って。
これだけ真っ当な商売をしている大覚が、このまま不利益を被るのは何とか回避して貰いたい。
署名なり何か協力出来る事があれば、何でもするので、ヤクザな会社に負けず頑張って!


[195] 無題 投稿者:匿名 投稿日:2018/10/18(Thu) 15:55  

はじめまして。何年も前から見させて頂いています。

和解の協議をしているということで、大詰めに来ていることと思います。
大覚様が書いている内容、または近い内容でなければ、
南辰の計画どおりになってしまいます。

裁判制度が悪用され、加害者丸儲けにだけはならないよう、
裁判官に英断をお願いしたいです。

大覚様に良い条件で終われるようお祈りします。


[194] 無題 投稿者: 投稿日:2018/10/16(Tue) 17:50  

ユーチューブでたまたま「大覚VS南海辰村建設 続・大津欠陥マンション動画」を観ました。
南海辰村建設って初めて聞いたんで調べたらあの南海電鉄グループの一員じゃないですか!
驚きました。あの南海電鉄グループの会社がこんなことするなんてと。
こんなんじゃ南海電鉄の名前に傷がつきますよ。残念です。
大覚の会長さんの訴えを聞いて何も心に響きませんか?
「あの南海電鉄のグループの一員がこんなことを!へ〜」というのが正直な感想です。
まあこんなこと書いても何も変わらないと思いますが。


[193] 無題 投稿者:TB 投稿日:2018/10/13(Sat) 01:52  

頑張ってください

社会的制裁も併せてするべきでは無いでしょうか

南海辰村の主な仕事相手は、官公庁です。
大阪らしい、腐った役人が裏に居ることが見えます。
普通なら、こんな悪評が立った会社が存続できるはずありません


[192] 責任逃れ 投稿者:加々美文子 投稿日:2018/10/11(Thu) 01:48  

生き延びる為に、責任逃れをする人と、生き延びる為に正々堂々と失敗や罪を認め謝罪する人と、2通りの人間がいます。
医療ミスや違法建築に始まり、美容師のミスなど… 最初から騙すつもりだったのではなく、まさかこんなに大きな事件に発展するとは、こんなはずではなかった! としても、結果的に、多大な迷惑をかけてしまった事は事実。言いがかりや脅迫なんかではなく、一般市民に迷惑をかけてしまった事が現実。
逃げたい気持ち、知らないふり、さまざまなズルイ気持ち… 個人の問題ではなく、組織の問題になると、色々な闇の問題も絡んできて、一対一の男女の恋愛ならば簡単なのに、ここまで大きな問題になると、認めて謝りたくても、謝れない状況なのかもしれなくて…
複雑極まりない問題なのかもしれないと思いました。

ただ、欠陥住宅や違法建築などに関しては、警察が介入してもよいのでは? とも思いました。
この問題は、氷山の一角。
訴訟云々の前に、きちんとした、建築基準の法律と、その法律を守れなかった場合の処罰をもっとしっかりと決めていかないと、同じような問題が後を絶たず、また、それら全てが「責任逃れ」でズルズルするのは、もうごめんです。


[191] 頑張ってください 投稿者:千葉の応援者 投稿日:2018/10/05(Fri) 12:06  

はじめまして。
御社の南海辰村建設との係争の件は、初期の頃から存じ上げております。

私も大阪に住んでいた頃に非常に話題となった記憶がございますが、もうすっかり解決したものと思っておりました。
先日建築関係の知人からまだ係争が続いていると聞き、是非大覚さんに頑張って頂きたいと思い投稿させて頂きました。

あいにく滋賀県在住ではないものですから大覚さんの物件をお借りしたり購入させて頂いたりしてご協力することは難しいのですが、是非とも負けずに頑張って頂きたいと思います。



[190] 無題 投稿者:匿名希望 投稿日:2018/09/28(Fri) 00:17  

非常に憤りや虚しさを感じる事象であり、貴社の皆さまや入居者の方々の事を考えると胸が痛みます。
さて、『覚くんの日記・第7章』02:50頃の映像ですが、台詞と電車の絵の中に「北海電鉄」との記載がございます。誤植と思いますが、実在企業ですので修正される事をご提案いたします。
どうか心身を強く保ち、次回の裁判では貴社の主張が認められ、勝訴を勝ち取れるよう陰ながらしております。

https://www.youtube.com/watch?v=UH_08Rr3NGo


[189] YouTubeでこの事件を知りました。 投稿者:匿名 投稿日:2018/09/22(Sat) 18:00  

大覚さんの製作動画拝見しました。

まず初めに疑問に思ったのは施工過程において大覚側の中間検査、調査等はなかったのかという事です。


確かに南海辰巳側に非がある事は明らかではあり、天罰の対象であるとも言えますが、大覚側は建設過程においてノータッチであったならば、(ノータッチでなければこのような、ずさんな建築は成されなかっのではないでしょうか。)大覚側の過失は一定割合有ると、一般人は見なさざるを得ないのではないでしょうか。

人は本能として過ちを認めない生き物であります。私も経験がございますが裁判は長く辛い戦いであります。

私の経験談を申しますと、戦いは悪が勝つ事もあり、善しかないという状況が多々あります。南海辰巳の品性下劣なる性質を見抜けなかった大覚がマヌケであったと世は言うかもしれません。

悪事千里を走ると申します。南海辰巳側もいつか激しい報いを受け、水島をはじめとする南海側の人間も最期は蔑まれ、自己嫌悪の中死んで行くのです。
本件裁判において、大覚 代表者及び、大覚側裁判担当者もこれにより、正に生命を鉋で削るが如き激しい消耗を負い戦われてる事と存じます。

争いは不毛ながら人の宿命であります。

我々の誇る日本の法が、正しい裁きを当然の如く下される事を祈っております。


[1] [2] [3] [4] [5]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -